モンガの西荻日記

<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

7月も終り

   午前中、銀行へ行く、初めての銀行へ。
   凄い人であるが受付カウンターに結構窓口の人が
   いるのでわりと早く廻っていた。


   昼、中華麺にピーマン炒めを乗せた物を。
   辛くて美味かった。


   帰りは、東中野に寄って、荻窪で降りて
   歩いて帰る。
   荻窪八幡神社で役者さん、声優さんか
   大きな声を出していた。
   

   今日で7月も終り、梅雨明けは…。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-31 23:17 | Comments(0)

今日は、西荻窪で

      昼間から大雨が降る、雷の音もする。
      帰るころには雨も上がっていた。

      今日は、荻窪で降りずに西荻窪まで行く。
      スーパーに寄る、600円しかないので確かめて買う。
      まだ300円はあるからと思い、音羽館に寄る。
      均一をゆっくり見ていたら澁澤龍彦の名前がある。
      中を確かめ買う。澁澤龍彦の作品は初めて買う。
      【悪徳の栄え】【悪徳の栄え(続)】2冊も。


      会社にいた時は眠くてしようがなかった。
      昨日は早く寝たような気がしたが、1時すぎまで
      起きていたのか。

    
      選挙に出ていらしゃった有田さんのブログが再開されたのが
      うれしい。選挙は残念だったが。悔いはなしと記されていた。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-30 22:28 | Comments(0)

午後から大雨、そして雷。

   午後から出掛ける予定が、大雨と雷。
   昼寝して回復待つ、一時晴れたがまた大雨と雷。


   折角、昨日選挙を済ませたのに。
   選挙報道が面白くない。
   始まった途端にすべてがわかるようだ?。
   昔ようなワクワク感がない。
   民主党が勝ったようだ、当たり前で良かった。
   格差、地方と中央。
   政治は何を持って行なうのか。
   市民の目線だと思う。
   本当に小泉内閣のときにアメリカ経済型を選んで良かったのか。
   自己責任の時代、どんどん弱者の切り捨てが始まっているが。

   医者が儲かるところしかいない、やっていけないなど代表的な例。
 
   もう寝よう。
   
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-30 00:18 | Comments(0)

疲れる、疲れる、疲れます、日本!

f0030814_23335735.jpg


今日も妙な蒸し暑さである。午後から出かける。八重洲古書センター、南部古書会館、東京古書会館と廻る。南部古書会館、東京古書会館、日曜日には古書展は開かないようだ。金曜日、土曜日開催なのだ。明日、西部古書会館の古書展に行く。
 八重洲古書センターは、移転のため50%引きのセールをやっていたので行ってきた。でも、お客さんはまばらだった。南部古書会館の方はお客さんが多かった。東京古書会館の古書展は古めかしいものばかりだった。
 各駅共、子供連れの姿を多く見る。ピカチュウの面を頭に着けている。スタンプラリー?なのか。電車の中、子供たちの動きで読書が出来ない。


 昨日、「朝まで生テレビ」を見てしまう。いつも思うのだが、テレビを見ると日本の政治は田原氏がやっているような錯覚を起こしてしまう。自民党はもっと論客の人が出てもよさそうな気がした。皆、出たがらなかったのか。ここでも野党の方が勢いがあった。
 世論調査では、野党の方がよさそうだ。ここで自民党が勝利するようでは、この国がおかしい。格差一つ取っても拡大の方向だし、何で小泉さんに人気があったのか不思議な気がする。

 今日、午後8時前に急遽投票に行く。期日前に投票に行くのは2回目である。次から次へと投票に来る人たちが多い。投票率も高くなるようだ。

  (本を読む人々。より)
 
 サッカー、相変わらず点が取れない。一人多いのに。もっとガッツある選手がいないのか。やっぱり見ていると疲れるばかりだ。選手は一生懸命にやっているのだろうが。勝つという意識が数段韓国の方が強い。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-28 23:33 | Comments(0)

荻窪の左と右

 荻窪で降りてささま書店へ。均一のコーナーを眺めていたら本を追加されていく。その中に、直木三十五【日本劍豪列傳】鱒書房があった。直木賞のあの直木かと思って買う。この本は昭和30年に発行されている。後ろの略歴を見ると直木三十五は、明治24年に生まれて昭和9年に亡くなっている。本名は植村宗一、ペンネーム植村をバラバラにして直木、その年の年齢とって三十一、毎年一つずつ増えて、三十五に落ち着いたと書いてある。これは誰でも知っている有名な話だが。
 今度は荻窪駅の反対側の<ブ>に寄ってみる。何もないが久しぶりにエッセイを見ると滅多にない三浦しをんさんの本があるので買う。その棚の端に村上春樹の新刊があるので買う。

 (モンガ堂日記より)

 久しぶり、本当に久しぶりにカフェに寄る。中高年の女性の集団がいるが会話も小声である。杉並公会堂の帰りの人たちであろうか、品のある題目だったのか。
 三浦しをんさんの【三四郎はそれから門を出た】をパラパラと眺める。こんども面白そうな気配がする。最初に村上春樹さんの【海辺のカフカ】の書評?だ。
 その村上春樹さんの【うさぎおいしーフランス人】は、くだらないかるた。本人が書いている、しかし安西水丸さんの絵がいいからよしとしよう。

 
 直木三十五【日本劍豪列傳】鱒書房、昭和30年発行で定価120円になっているが、今の価値だといくらくらいになるのだろうか。105円で買ったのだが、やっぱり貴重な本だろうと思う。160円のコーヒーが今日は苦い。

 岸田國士【幸福の森】三笠書房、昭和17年の発行で定価1円80銭となっている。表紙の題名が右からになっている。5000部と書いてあるが古書サイトで調べてもそんなに高い金額でなかった。当たり前か、105円の均一に置いてあるんだから。

(本を読む人々。より)


 5時過ぎ、強烈な眠気。

 荻窪から歩いて帰る。
 今日も蒸し暑い一日だった。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-28 00:27 | Comments(0)

ムンムンしている

   午後から雨ふり雲の按配になってきた。
   4時前、会社を抜け出し銀行へ行く。
   序でに本屋を覗く、別冊太陽を眺める。
   宮脇俊三の鉄道関係の特集だ。
   新刊をざっと眼を通して、文庫の棚を眺める。
   小沼丹の本は見つからず。

   外に出たら、小雨がぽつりぽつりと降って来た。
   梅雨明けはまだだろうなー。


   帰り、東中野<ブ>に寄り、8冊も買ってしまった。


   昨夜見たサッカーにはガックリしてしまった。
   後ろでパスまわしばかりではどうしょうもない。
   点をとられてから、攻め出した。シンプルでいいから
   ゴール前にあげれば何が起こるかわからないのだ。
   相手のキーパーもキャッチングが巧くなさそうだったし。
   闘争心がなくなっていた、中村俊輔でも体力がなくなったら
   変えた方が良いのでは。体力差なのか。
   驚いたのは、片方ではイラクが決勝に進んでいることだ。
   情勢がまともでなくてもサッカーに出ていたんだ。
   昨日、日本のゲームは見ている方が疲れる試合だった。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-26 21:05 | Comments(0)

梅雨明けはまだ

   晴れているが、やっぱり蒸し暑い感じだ。

   帰り、荻窪で降りてささま書店に寄る。
   均一コーナーをじくっりと見るが、なかなか買う本がない。
   でも6冊買ってしまった。

   荻窪<ブ>に寄らず、西荻窪に、スーパーで買い物して
   音羽館に寄る。均一から1冊買う。

   歩いていると風が気持ちよいが家に着くころには、頭の後ろの方から
   汗がぽたりぽたりと落ちてくる。
   蒸し暑い、梅雨明けはまだかいな。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-25 23:23 | Comments(0)

梅雨明けはまだかいな

   蒸し暑い一日が続いている。
   今日は晴れたが夕方になると蒸し暑い。


   帰り、阿佐ヶ谷に寄って、荻窪で降りて
   歩いて帰る。
   このところ雨か、仕事で遅いので西荻窪で
   降りることが多い。
   住宅街を歩いていると、家が無くなって更地に
   なってしまっている。
   ほんの数日でちょっとずつ状況が変わっている。
   ちょっとずつ、ちょっとずつ何かが動いているのだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-24 23:42 | Comments(0)

ソフィア・コッポラ

 映画を見に行く。
 今週も仕事が忙しいので早めに行くことにした。

 
マリー・アントワネット

 監督・ソフィア・コッポラは、マリー・アントワネットの何を描きたかったのか。
 女性の生き方・業みたいなものなのか。



華麗なる恋の舞台で

 大体あらすじが読める作品。
 主演の女優さんが上手い。


マリー・アントワネット
MARIE ANTOINETTE

2006年 アメリカ・フランス・日本合作映画 英語 2時間03分
監督:ソフィア・コッポラ
出演:キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、アーシア・アルジェント
配給:東宝東和

14歳で単身オーストリアからフランス王家へ嫁ぎ、18歳で即位した世界一有名な王妃マリー・アントワネット。最も愛され、最も憎まれた王妃の、誰も知ろうとしなかったティーン・エイジャーでありながら過酷な状況の中で成長する姿をマリー自身の視点で描いたソフィア・コッポラの意欲作!!


華麗なる恋の舞台で
BEING JULIA

2004年 カナダ・アメリカ・ハンガリー・イギリス映画 英語 1時間44分
監督:イシュトヴァン・サボー
出演:アネット・ベニング、ジェレミー・アイアンズ、マイケル・ガンボン
配給:アルシネテラン

1938年、人気舞台女優ジュリアは名実ともに充実していたが刺激を求め、親子ほども年の違うアメリカ人青年トムと恋に落ちた。が、それもつかの間、トムは若い女優と恋仲に……。大人の女として女優として仕掛けたジュリアの、スマートでウィットに富んだ舞台のクライマックス!!
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-23 23:34 | Comments(0)

蒸し暑い

    風がなく蒸し暑い一日だった。
    梅雨明けはまだなのだろうか。


    午後から出かける。
    いい本がなかった。
    もう、まほろばには行かないだろう。


    「追悼 河合隼雄さん」の番組をまた見逃してしまった。
    最後の10分間だけ見たが、再放送はあるのだろうか。
    河合隼雄さんの本も一杯あるようだ。
    村上春樹さんとの対談集とよしもとばななさんの対談集しか
    読んだことがないが。
    79歳か、まだ生きていて欲しかった。 合掌。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2007-07-23 00:36 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧