モンガの西荻日記

<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

何かが変だ

    9月29日(月)

 朝から小雨が降っている。散髪したせいで首筋が肌寒い。会社に行って会う人ごとに、いやーすっきりしましねと言われる。今までが相当むさくるしかったのか。エレベータの中で今まで話さなかった女性にも言われてしまった。『髪が短くなって、何かあったのですか』『エーッ、……いろいろありまして』何もないがそんなことを言ってみる。午後4時ころになって強烈な眠気がやってくる。うつらうつらする。休みがあるとリズムが変わってくるのでどうしょうもない。帰り、お腹もかなり空いた気分なので、キッチンキャロットに行ってみるが10人くらい並んでいた。雨だからひょっとすると直ぐに入れると思ったが甘かった。このところ天候もおかしい、政局もおかしい、経済もおかしい。事件も、親が子を…、何だか悲しい。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-30 11:01 | Comments(1)

H村弘【もしもし、運命の人ですか。】

f0030814_10185939.jpg



     9月28日(日)

 このところ急に寒くなってきた、もう直ぐ10月なんだから当たり前か。渋谷のパルコの古本市に行って、前に教えてもらった松涛美術館を見に行こうと考えていたら、ネットで調べると先週で終わっていた。何をするでなくゆっくりしていてテレビを見る。女子ゴルフ、意外な展開で収まるところに収まった感じで終わり、あっけない。まあーいいか、上田桃子選手が勝ったことだし。外に出たら神輿が、井草八幡宮の祭りか、青梅通りをゆっくりゆっくりと進んで来ている。至る所に貼ってある担ぎ手募集の張り紙を見たことがあるが、ここの神輿は大きいように感じる。往来座の外市で見た神輿の倍くらいありそうだ。年配の人たちが張り切っていた。歩いて荻窪へ。《ひなぎく》が閉店して最終日のセールを覗いて見る。店に入ると薄くらい、展示されている本を見るが目がなれないのでゆっくり見る。この店には何回しか入ったことがない。店を覗くといつも満席のことが多かったので、つい行かなくなってしまったのだ。(荻窪特集などに雑誌に紹介されていることが多い)気になっていた小島政二郎の本が何冊か残っていたが、サイフにお金がとぼしくて記念に100-(セールで70-)の本を一冊買う、情けない。私のあと二人目かにH村弘さんが入って来られた。(多分、違っていたらすみません)ここの市川さんが出された本【おんな作家読本】ポプラ社のことを市川さんと話しされていた。H村さんは去年のトークショー(西荻ブックマーク)で見たことがあるが、そのときの服装より今日は決まっていた。エッセイ本の印象と違って、エラク頭が良くて弁舌がたつことが頭に残っている。声は似ているが?これも偶然だがちょうどH村弘【もしもし、運命の人ですか。】を読んでいて、そこに荻窪《ひなぎく》の文字が出てくるのでびっくりした。車内の血液型運勢の『思いがけない人に会う』って、このことなのか。荻窪、阿佐ヶ谷を廻って帰る。阿佐ヶ谷<ブ>で村上春樹さんの本が105-になっていたので買うとサイン本だった。ちょぴり嬉しい。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-29 10:18 | Comments(0)

【羊男のクリスマス】

f0030814_9111719.jpg


 9月27日(土)

  高円寺の古書展へ。今日は混んでいた、こんなに人が多いのは久しぶりに見た。そのせいか、人酔いしてしまって何も買うものが見つからない。五反田の古書展、こちらは2日なので、ほどよい感じだった。200-のを3冊。電車で移動中、隣に座った親子(母娘)が眠りがそっくりで見てしまう。母親の鼻の上部(額に)に細かい宝石が付いている。インドの何かに似ているが、ほとんど目立たない感じだが、こんなところに付けている人は初めて見た気がする。神保町をブラブラして、ヒナタ屋で休憩して帰る。夕食を終えて、荻窪<ブ>に行ってみる。雑誌、児童書が半額サービスのセール日、【羊男のクリスマス】は、まだ持っていないので買う。村上春樹さんの本は77冊目だ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-28 09:11 | Comments(0)

散髪に

    9月26日(金)

   今週は、疲れた。祝日も仕事だったせいか長い1週間だった。体調が、風邪?昼、風邪薬を用心のために早めに飲む。眠くて、眠くてしょうがない。いつも言ってくれそうもない人に、そろそろ散髪したほうがいいですよ、と注意ぎみに言われてしまった。帰り、駅近くの床屋で散髪、短めに刈ってもらう。散髪中、眠くてしょうがないがぐっとガマンする。さっぱりしたが、店を出ると首周りが寒い。近ごろ、読書も進んでいないと言うかちょっとした拾い読みばかりになってしまった。うーん、…。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-27 20:02 | Comments(0)

シャツター通りが

  9月25日(木)

 帰り、スーパーを通りかかるといつもバナナが一杯何段も棚に並んでいるのにこのところ無い状態が続いている。ネットのニュース、バナナダイエットでバナナが品薄状態になっていることが出ている。そんなことだけではないような気がするがメディアは怖ろしい。   荻窪<ブ>もたった2日寄らなかっただけだが、微妙に本が無くなっていた。全集、画集などだが、古本屋関係の人しか買わないような気がするが。定価の半額なら買わないが値下げしたら、考えようと思っていたのだが。以前は、大体の棚の本を覚えていたが最近は目に焼きつけておくことが出来ない。昔も大体覚えてしまったと言うころになると棚変えをするので、あまり意味がないことだが。それでも新しく入ってきた本は直ぐにわかった。それがどうってこともないが。
 帰り、四谷駅ばかり利用していたが残業で近い市ヶ谷駅に向かっていると、寿司屋にシャツターが降りていて、張り紙が、40年のご愛顧ありがとうございましたと。この付近の食べ物屋はどんどん閉店している。チェーン店ばかりになってきた。シャツターで思い出したが、先日地方に出張した同僚が「いやー、まいりました。駅に着いて昼飯を食べようと思ったがシャツターがほとんど降りていて何も見つからなくて」。やっと、子ども相手のところで食べたようだが。小泉さんの政策でシャツター通りが進んだといわれているが、いわゆる格差社会の弊害だが、どうして人気があるのだろうか、よくわからない。その小泉さんが次の選挙に出ないというが、国の政治、国民の政治でなく、自分の為だけの政治をしただけのような気がしてならない。 それにしてもテレビ画面で見ても老けたなー。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-26 12:12 | Comments(0)

沖縄の日本一小さな古本屋

  9月24日(水)

  簡単に終わると思っていたが、残業で気が付いたらフロアに誰もいない。10時だ。目途はたったがどうなることか。帰り、真直ぐ帰る。疲れ気味。電車の中、座れて隣りの女性が携帯でしゃべりだす、何語か、韓国語、中国語か、よく会話が続きます。帰って、テレビを見たら、沖縄の日本一小さな古本屋が出ていた。本店180×75、一人棚の前に立つだけ。本店の横の店が抜けて支店2000×2000くらいだ。通りに広めの平置台があった。これが話題のとくふく堂だった。


とくふく堂
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-25 12:43 | Comments(0)

お金の価値

   9月23日(火)

 祝日だが会社へ。出て行かないと仕事が間に合いそうにないので。しかし、外はいい天気だ。懸命に仕事する。予定より早く見通しがついたので六時前に帰ることに。帰り、市ヶ谷駅の改札に向かう途中、職人風な人が売店で買物していて、もう一人の職人さんと話に夢中だったのか、後ろのポケットから札を出していて、何枚か床に落ちたがそれに気づかない。5千円札、千円札か。身を翻して、『あそこ、お金おちましたよ』と言うと、そちらを見て『あれれ、』と言ってぴょこんと頭を下げて取りにいった。以前、改札口で若者がサイフからお金を落ちてころがったが、そちらをちょっと見ただけで改札口を抜けていった。昔、テレビで床に落ちた一円玉を拾うとすると27円かかると学者先生が言っていたが、若者はそんな計算をしたのではないだろうが、お金の価値はどこへやら。『お金はさびしがりやなのでお金の集まるところにいきたがります』という言葉を思い出した。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-24 09:15 | Comments(0)

もちょっと○○が欲しい

   9月22日(月)

  九月は、日が過ぎるのが早い。もう、22日か。総理も変わる。何もかも変わればいい、そんな気がしてくる。どんどん変わる、事件も変わる、えーっと思う事件ばかりだ。何かが少しずつおかしくなっている。何かが?
  残業、明日来ることにして早めに帰る。
  最近、電車の中や街中で見かける女性が大きい人が多い。背が高い人が。私も175cmあるが、それでも目線が上になる人を見かけることが多くなった。日本人は鎌倉時代が背の高い人が多かったようだが、今の時代が統計的にみても背の高いのだろうか。♪お金も名誉もいらないが ♪わたしや、もちょっと背が欲しい♪
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-23 13:14 | Comments(0)

《時代を駆け抜けた二人・白洲次郎と白洲正子展》へ

  9月21日(日) 雨、一日中。

  雨で出かけるの億劫だが今日行かなければという思いがあり雨に中、出かける。阿佐ヶ谷で降りて、<ブ>を見て、新高円寺まで雨の中、歩いて<ブ>を見るが何もなし。メトロ丸の内線に乗って、銀座へ。本当は外に出て歩きたいが雨なので地下街をA12番出口を目指して、もくもくと歩く、これがけっこうな道程だった。《時代を駆け抜けた二人・白洲次郎と白洲正子展》を観る。スゴイ数の見物客でまともに見られないので、途切れ途切れで観て、また最初に戻って観る。二人が関わったいろいろなものが展示してあったが、正子が愛した骨董品の数々が良い。伊万里、信楽、織部などの骨董品が何もわからないが観ていても良さが分かる気がする。展示場の出口に即売会になっていて、小物を買いたい気分になってしまった。ちょっと残念なのは、入り口のアプローチをもっと考えてほしい気がする、大催場がまじかに迫っていたのだ。そこを出て、メトロ銀座線で浅草の松屋へ。秋の古本市に行ってみたが、買う気にしてしまう本に巡りあうことがなかった。横の時計展のタイムセールの宣伝アナウンスがひっきりなしにされていて気分が乗れない。帰り、メトロで赤坂見付で乗り越えて、荻窪に寄って帰る。六店舗に行ったが一冊も本を買わなかった。こんなことは初めてのような気がする。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-22 00:26 | Comments(0)

日本ワイルドライフアート協会展へ

    9月20日(土)

  朝ゆったりした気分でいたら、昨日送ったはずのメールが届いてないということが携帯に入ってきた。急いでシャワーを浴びて会社に向う。エラーが出ていなかったの大丈夫だと思ったのだが。違うアドレスメールを空メールをしてもらってようやくメール遅れる。電話で相手方に届いて確認してようやく仕事が終わる。昨日の仕事の流れが遅れるとどこかにひずみがくる。そういうのは含めて仕事なのか。会社を出て、歩いて山際ギャラリーへ行く。この会場は以前は新刊書店があった場所でよく来ていたがギャラリーになってから初めて入る。先日会ったばかりのBさんの作品も展示されているというので寄ってみたのだ。2008年日本ワイルドライフアート協会展、生物、鳥や動物たちの作品を題材にした作品が展示してあった。丁度、入って直ぐにBさんがいらしゃって挨拶する。展示者が作品の内容を説明されているところだった。その合間でBさんと話す、古本などのこと。また一人、Bさんから名前を聞いたので頭に入れて古書店や古書展を見よう。日本ワイルドライフアート協会展は、市ヶ谷の駅から近くなので見てみて欲しい。そこから出て、メトロで神保町へ。ブックダイバーの「第4回ふるぽん秘境めぐり」四九発駆会によるミニ古本市へ寄って見る。最終日なのか、気になる本が見つからなかった。そこから、小宮山GSなどへ寄りながら、東京古書会館の古書展へ。二回りして、3冊買う。ヒナタ屋で休憩する。初めて、ソファに座って読書するが進まず。荻窪に寄って帰る。家で夕食を食べて、歩き足らない気分なので音羽から荻窪<ブ>など行く。
  
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-09-21 08:50 | Comments(4)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧