「ほっ」と。キャンペーン

モンガの西荻日記

<   2008年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

大晦日

  12月31日(水) 大晦日

  年賀状を印刷するために、会社に行く。2種類作成したが、何か貧弱な年賀状になってしまった。昨年のことがあるのに、何故早めに用意しないのか、自分の馬鹿さ加減に呆れる。帰り、スーパーに寄ったら、ワサワサしていて年末っぽい気がする。寿司を買っている人が多い、こう言う日は寿司を食べるのか。家人aが仕事でいないので、正月料理は一切なしということになってしまった。《あの人からのメッセージー》という番組を見る。今年亡くなった人の特集番組、作家・小川国夫、デビュー作が八年後に島尾敏雄に見出されたようだ。男前な人だ。石井桃子、市川昆、柳沢和子など。エッセイストの岸本葉子という人を初めて見た。そのままNHK教育でオーケストラを聴きながら年賀状の宛名書きをする。来年まで掛かってしまいそうだ。何をやっているのか。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-31 22:46 | Comments(0)

コミケに

f0030814_18303681.jpg


    12月30日(火)

 午後から出掛ける。ブログで林哲夫さんの絵が表紙になっていて凄くいいというので、《PRちくま》を持っていく。《PRちくま》定期に買っているが、近ごろ封筒も開けないでいて知らなかった。一月号から、表紙裏には、林さんの〔ふるほんのほこり〕が連載されている。1回目の「屋号」というタイトルでエッセイのなかに面白い屋号が一杯載っていた。ここに載っていた『キノコノクニヤ書店』は、地元の『ねこの手書店』(西荻窪)、『象のあし』(荻窪)の系列店のようだ。西荻窪の古書店に寄ったら店頭の100円均一本がセールで20%引きになっていた。これから出掛けるので迷って、迷って8冊を選んで買う。店主さんが17冊も買って行かれたお客さんもいましたよと言われる。結構、いい本が並んでいた。新宿で乗り換えて、国際展示場のコミケ75へ。駅を出たら、もの凄い人だ。夏よりも多いんじゃないか。7:3、いや8:2くらいで男性、若い男性が占めている感じだ。南陀楼さん、三五さん、そして家人bのブースを見て廻る。南陀楼さんとちょっとした話をして、今年お世話になった挨拶する。読書サイトの人に頼まれた本もゲットする。帰り、大崎方向は満員なので新木場に向かう電車に乗っていく。新木場からメトロ有楽町線で麹町で降りて会社に寄る。《PRちくま》のなかに〔いにしへ東京歳時記〕鈴木理生著で明治10年ころの麹町を岡本綺堂の『鳶』と文章が紹介されていて、「到るところに草原があって、蛇が出る、狐が出る、兎が出る、私の家のまわりにも秋の草が一面に咲き乱れていて(中略)、蟹や蜻蛉もたくさんにいた。蝙蝠の飛ぶのもしばしば見た。(中略)北の方から無数の赤とんぼうがいわゆる雲霞の如くに飛んで来る。これを手当り次第に叩き落すと、五分か十分のあいだに怱ち数十匹の獲物があった」と書いてあった。草原か、麹町から番町へ歩くと近くの進学塾の生徒が見えるだけである。ビル群が並んでいる光景ばかりで、土、日曜日は人の姿も見かけない。会社で年賀状をプリンタで簡単に出すつもりでいたがうまくいかずガックリ。荻窪に寄って、西荻窪へ。スーパーを通り抜けようとしたら衣料品が20%引きになっていたので、スーツ用のズボンを買う。上着はよいがズボンがボロボロになってしまったのが多いので。音羽に寄って、店頭のメッタに買わない500円本を買う。ズボンの20%分ががあるのでと妙な折り合いをつけてしまう。店主さんに挨拶して出る。帰りの車中読んだ、南陀楼綾繁+積ん読フレンズ【山からお宝・本を積まずにいられない人のために】を見たら、退屈男さんの万年床の積本が私と同じ感じなのが笑える。それにしても書肆紅屋さんの本の積み方がキレイだなー、ブログと同じで理路整然としている。南陀楼綾繁『まぼろしの書斎を求めて』にも書いてあるが、本というのは買うのはいいが置き場所が問題になってくる、一定量から増やさない人はいいが本好きにはそれが出来ない人たちが多い。車の駐車場のように本の駐車場が出来たらと思うがあまりいい思いつきではないか。私にとっても、来年、本の置き場所が大きな課題だ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-30 18:30 | Comments(0)

年末

       12月29日(土)

  四時過ぎから散歩に出る。何時の間にか、歩道のイチョウも葉がなく寒そうだ。だが、外は温かい。郵便局、銀行に行くが、年末という感覚がしないほどお客さんがいない。阿佐ヶ谷、荻窪を廻って帰る。何か本を読もうとするが、どうもその気になれない。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-30 10:33 | Comments(0)

穏やかな日々にこそ幸せがある。

      12月28日(日)

  昼過ぎから、高円寺の西部古書会館の古書展へ。外に出たら、寒くなく過ごしやすい。古書展では、一回りして2冊を買う。のんびりした感じだった。電車に乗って新宿へ。京王デパートの古本市へ。デパートに入ると世話しない模様で人が動いている。年末でも、新宿でもキチンとした人が多い。けれど、古本市会場に入ると茶色なオジサンたちが目に付く。ゆっくり廻るも買うものが見つからない。何か、これはというものがないという感じの古書展だ。帰り、西荻窪のスーパーに寄ったら、萩原流行さんを見る。奥さんと買物されていた。地元で見たのは二度目だ。カウボーイハットにカウボーイブーツ?だった。【篤姫】を見ているが、西郷は鹿児島弁を使っているが他は使っていない?。時代は流れていく、どんな方向に動いていくとも人間精一杯生きるだけである。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-28 22:08 | Comments(0)

時間は

     12月27日(土)

  一年がどんどん早くなっている。北京オリンピックも遠い昔のような感じだ。今日はゆったりした一日だった。何もしないでいる時間は、いつも同じスピードで進んでいるのだろうか。それでも、時間は過ぎていく。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-28 21:26 | Comments(0)

今年、今日で会社終わる

  朝から寒い。駅まで急ぎ足で行く。少しは温まる。今日で会社、今年が最後、午前中で午後から飲み会で終わり。飯田橋ギンレイへ行って、2本立ての見ていない片方を見る。その前に時間があったので<ブ>に寄って見るが何も見つからなかった。【同窓会】を見る。筋書きがわかっているが、ホロリとしてしまった。単純な映画だったのに情けない。新宿の京王デパートの古本市に寄ろうか迷ったが、メトロに乗って荻窪に寄る。寒いので西荻窪の日高屋で野菜たっぷりタンメンを食べて帰る。寒い、冷たい、寒い。帰って、《篤姫》を見る。この大河ドラマを見たことがなかった。一年というのが続かないので最初から見ないのだ。鹿児島弁、島津弁なのか?。脇をベテランが固めている印象が。ダイジェストなので情感がわかない。明日も見れるか。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-26 22:03 | Comments(0)

滝沢修がよかった

       12月25日(木)

 会社が今週で今年も終わるのでザワザワしている。片付けやら何やらで。年末の挨拶に来た人と話していて驚いた。以前、劇団に所属していて演劇をやっていたという。新劇など、いろいろと話す。舞台でセリフを忘れることはないのかと聞いたら、若いときにはほとんどなかった、身について、頭にも入っていてようだ。新劇、何十年前に最初に見た【炎の人・ゴッホ】で主演が滝沢修、有馬稲子が忘れられない。苦悩するゴッホがそこにいた。最初に見たものが感激してしまうと余程のことがない限り、それを上回るものが見つからない。仲代達矢、加藤剛よりあのときの滝沢修がよかった。鼻水が止まらない。今年も会社は明日で終わりだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-26 09:35 | Comments(0)

ベルトが

        12月24日(水)

 クリスマスイブっておそろしいことだ。KFCに長い行列が駅のほうまで出来ていた。こんなのは見たことがない。スーパーではレジから壁際の端まで並んでいた。こんなのも見たことがない。荻窪<ブ>でも何曲ものクリスマスソングが流れていた。西荻窪の駅前でもケーキを売っていたが誰も並んではいなかった。外国でも、こんな状況なんだろうか。
 家で、こけし屋(西荻窪の駅近くにある店)のケーキを吉祥寺の東急で買ってきたロールケーキを家人bにもらって食べる。遠藤寛子【算法少女】が面白くて、布団に入って読む。万葉集にも九九が詠まれていると出ていて驚いた。万葉集、そのものの深く知らない。昼、ベルトが半分だけ千切れてしまった。腹の力もおそろしくもあり、ベルトの弱さも情けない。今までは、留め金の方が壊れることがあっても穴付近が千切れることはなかったのだが。あーぁ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-25 09:30 | Comments(0)

鼻水が

f0030814_20115854.jpg




     12月23日(火)天皇誕生日

 このところ喉が痛い。これってひょっとしてホコリのせいかと考えて、布団類をバルコニーで干したり、部屋のあちこちを絞ったタオルで拭いてまわる。家人たちも出かけているので1時過ぎに布団を入れるが、もう少し太陽に当てていたかった。お茶の水の古書会館の古書展を見る。一古書店の開催だ。中央に大きく四角に配置されたガラスケースとその周りに本棚という図だ。何十万というものが見られる機会はそんなにないのでゆっくりと見るが、気分は落ち着かない。お客さんが少ないので、こちらを見られている気がするからだ。これを見て、ちょっと今まで思っていたことが違う感じがしてくる。別次元の話なので気にしないが。そこから、飯田橋へ。ギンレイの上映時間には、まだ時間があるので<ブ>に入って見て廻り1冊だけいい本を見つける。ギンレイは満員、[100万円と苦虫女]を見る。蒼井優主演の映画、どうだろうかテレビドラマで十分な感じの映画だった。会社で法人会員になってから見に来るのが少なくなった。映画の終わりころ、携帯を見るオヤジがいて、唖然とする。一番のクライマックスなのに、まあ、オヤジに限らずこんな人はいるが。2本目、どうしょうか迷ったが止めて帰ることにする。外に出ると、列が出来ていた。西荻窪に戻って、音羽の店頭で何冊か買う。店主さんと古書会館の古書展の話をしていたら、今日、岡崎さんが来て、だいこんの会・忘年会とか言ってましたよと。会場の路地は、通勤路なので案内版を写メールで撮ってみた。なかなか盛況のようだ。家に戻ったら鼻水が出てくる、あーあ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-23 20:11 | Comments(0)

異常な暑さ

      12月22日(月)

  昨夜、一日中部屋にいたせいか、なかなか寝ることが出来ず三時ころまで起きていてしまった。朝、外に出たら、ムッとする感じが異常な暑さを感じる。駅まで歩くうちに汗まで出てきた。電車では首を捻りながら、コートを手に持って入る人が多い。会社に着いてネットを見たら20度の文字が出ていて、暑いはずだ。三日間休んだためにペースをつかめず、午後は眠くてしょうがない。帰りは一転雨で、それも冷たい。家に帰って早々に寝る。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2008-12-23 10:44 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
こんにちは。 私も世田..
by desire_san at 14:27
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧