モンガの西荻日記

<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

1日中雨が

 1月30日(金)

  1日中雨が降っている。雨で出掛けるために躊躇したが午後銀行に行って振込みをする。月末なのか込んでいた。夜、手塚治虫の番組、タモリ倶楽部のスペシャルの番組など見る。どんどん時間・年月が過ぎていっている感じだ。27年前のタモリの髪型を見て、そうだ昔はこう言う感じだった。空耳アワーはやらなかったなー。手塚治虫、いつも睡眠時間を削ってマンガを描いていた場面がむなしく、もっとゆっくり描いて欲しかった、皆のヒーローだったからだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-31 08:38 | Comments(0)

小雨か

           1月29日(木)

 身体は、ちょっと重い気もするが思ったりよりいい。午後から長時間の会議がつらい。久世光彦【昭和幻燈館】を読んでいるが、ことば・言葉の扱い方が上手いと感じさせられる。それと同時に昭和を愛していた人だと思う。阿佐ヶ谷に住んでいた人なので、何となくであるが地理感があるので、時々読む作家である。帰り、中華屋に寄ってチャーハンを食べてみる。レンゲですくうと卵焼きが繋がっている。何だか、得した気分になる自分が哀しいのだ。隣のテーブルのお客さん・オネエサンが『とんこつラーメン・餃子、それにネギのトッピング』を注文していた。満員電車で肩越しに見たオネエサンは、携帯で花札・こいこいのゲームをしたいたなー。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-30 10:11 | Comments(0)

『POP-SICLE』

      1月28日(水)

 夕方頃、にわかに身体が重くなり、風邪なのか。咳も出ず、小熱がある程度だったので千駄木の茶話会に行く。今日は装丁家のIさんの話を聴いた。てっきり装丁かの話がメインかと思ったら、音楽の話だった。朝妻一郎【ヒットこそすべて】を読んだなかで、対談相手の木崎義二さんが出されていた雑誌『POP-SICLE』にまつわる話から、Iさんのいろいろな音楽的趣味についての話だった。話の中盤、Iさんの好みのCDが店内に流されて、ソフトな音楽・コーラスにうっとりする。『POP-SICLE』の表紙のデザインがシンプルでいい、あの山下達郎も長い記事を書いている。創刊が1977年か。今日、Iさんの話を聴いていて、青春時代の音楽狂は、やれビートルズ、やれプレスリーなどと騒いでいたが、われ関せずだったのが今更ながらおしい時期を失っていたような気がしてくる。帰り、来ていたYさんと一緒に新お茶の水の乗換えまで、いろいろと世間話をする。お茶の水から各駅停車が来てガラガラに空いていたので座ることにする。福田清人【秋の目玉】を読み終わる頃に西荻窪に着く。そうだ、今年の不忍ブックストリートの一箱古本市が、五月三日(日)、四日(月・祝)になったようだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-29 10:01 | Comments(0)

荻窪から歩いて帰る。

         1月27日(火)

 昨夜も寝るときにすっと寝れるのが有難いのだが、朝方変な夢ばかりみる。夢というのはどうもいけない。中途半端に知っている人たちが出てくるからだ。学生時代、ああこういう人がいたなーという人が出てくるのだ。うーん。朝、早めに布団からでて会社に行く。
 帰り、高円寺で降りて都丸書店の外棚を覗くが誰も見ていないのでかえって落ち着かないので早々に駅に引き返す。荻窪で降りて、歩いて帰る。住宅街に入ったら誰とも行き違わない。身体が軽くなっているせいか、ピョンピョンと進んでいく。途中の荻窪八幡神社でお参りする。境内がシーンとしていているが、数分手を合わしていた。夜、NHKテレビの爆笑問題が出ている、ニッポンの教養を見る。今日は建築家の教授で出ていて、その教授が設計した住宅から放映していた。壁がガラス窓を大きくとってあり、下界との境界線を一体にしている。直線的、スマートな建物だった。生まれたのが川崎で住んでいたのが公団住宅なので直線の設計が多いと言っていた。どうも構造的には大丈夫なのか気にかかる。建築も文学・小説などと一緒で前に誰かがやったことがあるような気がする。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-28 10:51 | Comments(0)

【山びこ学校】

   1月26日(月)

 出久根達郎【朝茶と一冊】を読んでいる。短いエッセイなのだが、その中には、エッセイごとに、いろんな一冊の本が取り上げられている。そのひとつに無着成恭【山びこ学校】がある。無着成恭が中学校に赴任してくるが、命令されても何もしない子どもたちに、無着は作文を書かせ、書くことによって、考えをまとめる力をつけ、自分の生活を見つめ直し、それが少しでも進歩させるためだった、と書かれている。それが名著【山びこ学校】となった訳である。私も、日記なども文章が書けるようになりたいために書いているのだが、やはり何か意識して書かないとどうもいけません。書いても、進歩どころか、何もないが記録だけが残されるだけである。帰り、荻窪<ブ>を覗いてみたが、雑誌・児童書の半額セールをやっていた。この時間でもかご一杯に本を入れた人たちがいて、かなりの賑わいだった。目に付けていた本は、もうなかった。手ぶらで店を出るのがサビシイ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-27 08:48 | Comments(0)

渋谷に行ってみる。

f0030814_239405.jpg


 1月25日(日)

  寒いので、朝食がすんで布団の中で横になっていたら寝てしまった。目が覚めたら、もう三時前だった。何か、損した気分になってしまった。四時過ぎから、出掛けた。どこがいいか、電車の中で考えて渋谷に向かいました。電車の中で若い人たちが、もう人混みがダメだと言っているのです。渋谷は、人が多すぎて、もう行きたくない、人酔いすると言っていました。若い人でも、そんな人たちもいるんだ。じゃ、行ってみるか、そこで渋谷に行くことにしました。やー、スゴイ人です。若い人は、勿論だが不釣合いの年配の人たちを見かけました。何をしに来ていた人たちなのだろうか。若い人にエネルギーを頂きにきたつもりですが、あまり輝いた目をもった人を見かけませんでした。そうそうに帰ってきました。夜、前に買った写真集を眺めて過ごしました。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-25 23:09 | Comments(0)

富士山

f0030814_2042329.jpg


1月24日(土)

  九州の方では、大雪だという。起きて、ベランダの出て見ると不思議な雲と富士山のバランすが複雑模様だ。寒さが身に沁みる。
   身体を動かさないと思って外に出ると、細かい細かい雪がふっている。今日は、荻窪から阿佐ヶ谷に行って、歩いて歩いて新高円寺に、そこから歩いて北へ高円寺の西部古書会館の古書展を覗いて、電車に乗って御茶ノ水へ、東京古書会館の古書展を冷やかされて、神保町をブラブラして、ヒナタ屋でお茶して、電車に乗って荻窪へ、そこでブラリして、西荻窪に帰ってくる。寒いがどこも賑わっていた。ヒナタ屋もお客さんが多かった。東京古書会館の古書展では、青山に移転したオヨヨ書林さんが出していた。 そこで、友部正人【耳をすます旅人】なんて珍しい本があるので、悩んで買った。買えって、本を開いて見たら、日本各地の行ったときに感じたこと・エッセイだった。そこに《トムズボックス》の項があり、そこはこんな文で始まります。

  「平日でもにぎやかな吉祥寺の街に、日曜日でも静かな小さな本屋がある。東急デパートの裏の方、NTTのすぐ近くに、花屋さんかと思うと帽子屋さん、帽子屋さんかと思うと紅茶屋さん、紅茶屋さんかと思うと骨董品屋さん、骨董品屋さんかと思うとその奥に本屋さん、という場所がある。小さな箱の中に小さなお店がマッチ棒のようにつまっている。その一番奥にあるトムズボックスという本屋さんは、小さいけれど別世界である。商店街の裏にまだ残っていたレンゲ畑のようなところ。棚には絵本がぎっしりとつまっていて、平台にはトムズボックス製作の不思議な本がずらりと並んでいる。壁には月々の展覧会の絵が架かっていて、ぼくたちが行った時には長新太さんの個展だった。略」
  《トムズボックス》には、何回か行ってますが、迷って迷ったころにようやく辿りつきます。その分だけ、感動があります。そんな訳で、友部正人さんをネット・Youtubeで見ていたら、友部正人さんの下に三上寛さんがある。三上寛さんの存在感はスゴイなーと唸ってしまった。三上寛さんの〔夢は夜ひらく〕を何十回と聴く。『15、16、17と私の人生暗かった…いまもまだまだつづく』と口ずさむ。あーぁ。。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-24 20:04 | Comments(0)

【ハル、ハル、ハル】

      1月23日(金)

  長い1週間だった。今日も雨だが、気温は高めなのが有難い。
  読書は、古川日出男【ハル、ハル、ハル】を読む。戯曲のような感じだ。何故、千葉なのだ。何故、千葉の犬吠崎なのだ。よく分からないが、暴走・房総している作品だった。読書は、順調だ。
  夕食は、【キッチン・キャロット】で。外から見たら、席が空いているようなので入る。久しぶりだが、だんだんと感激がなくなってくる。肉、肉という頃合いではなくなってきたのか。荻窪<ブ>は、半額セールで賑わっていたが、何もなかった。
 
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-24 07:31 | Comments(0)

『カレーの日』に

       1月22日(木)

 雨で憂鬱な気分だ。今日は、『カレーの日』とパソコン画面に出てくる。夕食はカレーライスを食べようと決めるが。帰り、雨が小止みなので小走りで駅まで行く。途中で出逢った、白人系の女性は背が高くて、顔が小さい。オバマ夫人が180cm、オバマ大統領が187cmと載っていたが日本式のスタイルの家だと狭いだろうなー、なんてことを思ってしまう。
西荻窪に着いて、中華屋で食事していると、オタクっぽい若いサラリーマンが、『ニラレバ定食を。。ニラを少なめに』『ニラレバ定食、ひとーつ。。ニラ少なめー』と店員さんが調理場に声を張り上げていた。エッー、おかしくないか、別におかしくなのか。レバーを食べたいのに、ちょっと嫌いなニラも入っているって感じなのか。ニラとレバーの組み合わせは、相性がいいんだろうなー。そんなことを思っていたら、そうだ今日は『カレーの日』なので、カレーライスを食べようと思っていたのに何でタンメンなんか食べているんだろう。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-23 10:24 | Comments(0)

勘違いでも、いいことがある。

    1月21日(水)

 久しぶりの雨なのか、そんなことを思いながら駅に向かう。電車の中で見た光景、小さい若いサラリーマンが大きな白人男性二人としゃべっている。時には睨むように、時には笑みを浮かべながら、それを見ていると何だか愉快な気持ちになった。帰りは、七十過ぎの六,七人が新宿から乗ってきて、その会話を聞いているだけで世情が分かる気がする。年老いてから、夫婦がうまくいかなることがあるんだ。詳しいことは書けないのが残念。何を勘違いしたのか、今日、茶話会だと思って千駄木の『ブーサンゴ』に行った。八時ちょっと前だったので、店主さんもあれーと来週ですよねと言われる。でもよかった、お客さんが帰られた後に店主さんとじっくりいろいろ話を出来たことが。読んでいる本のこと、古本のことあれこれなど。一時間ほど、話を聞いたことがいろいろな意味で私のためには為になったのだ。『ブーサンゴ』で買った、小堀杏奴【晩年の父】岩波文庫を電車の中で読みながら帰る。千駄木のことも出てくる。こどもこどもした・とつとつとした文章だが、鴎外の晩年の様子が出てくる。本当にいろんなものに砂糖をかけて食べていたんだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2009-01-22 10:49 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧