モンガの西荻日記

<   2011年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

オカトーク・ブックオフ芸人

f0030814_23163088.jpg


         5月31日(火)

  つん堂さんのツイッターで知った《オカトーク・ブックオフ芸人》のユーストリームを見る。行きたかったが、ポエトリーカフェの予約を入れていたので行けなかった。やはり期待通り書肆紅屋さんの話は説得力があり、ひとりだけで十分なような気がする。雑誌コーナーは、どこでも同じか、ここで意外な物が拾える。オカトーク・ブックオフ芸人、いろんな話題が出て楽しいそうだ。郵便局で配当金を頂いて、三鷹の〈ブ〉まで行ってみる。駅から歩きがいのある距離、行ってみてもたいした物が、いつもない。何回来ても、そうだが、周りは団地もあり、古本的な香りのものがありそうだが、不思議な店だ。そこを出て、バスで吉祥寺へ。〈ブ〉に入って棚を見ていたら、みすず書房など一部の本にビニールが巻かれ、定価の半額どころか定価よりも高い価格が付いていた。古本屋さんより高い。今まで見たことがなかったナー。そういう方向に路線を変えたのか。もう、半額の棚をチェックすることもないか。近くの古書店も寄ってみる。300-コーナーが掘り出しコーナーになっていて、300--~500-に。それだけに、いいものがあるのかは?。膝が痛くなってきたが、歩いて帰る。途中、東京女子大前を通るとき、大勢の学生が正門から出てくるところに遭遇する。大部分が中学生が私服を着ているように思う。幼く感じるのはなぜだろう。

 
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-31 23:16 | Comments(0)

-

f0030814_2036418.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-30 20:36 | Comments(0)

-

f0030814_8432261.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-30 08:43 | Comments(0)

-

f0030814_030334.jpg


          5月28日(土)

  梅雨入りしての雨が、梅雨のごとき細かい雨だ。西荻の町はスタンプラリーで子供たちが数人づれでポイントを巡っていた。スタンプの押す中継所には、ジュース、飴玉、うまい棒などが置いてあった。小さい子どもを連れた家族は、この雨で大変そうだ。何年か前に、家人bと廻ったがコースがかなりの広範囲なのに驚いたが、西荻の町をいろいろと発見できたのを覚えている。川崎長太郎【つゆ草】の中に、尾崎一雄を扱った項があったので読んでみる。加能作次郎が出てくる。加能作次郎など、古本の世界に入って初めて知った名だ。川崎長太郎から見た尾崎一雄の人柄、喧嘩ばやいとか、その辺が読んで知るのが楽しいのか。階下から歩道を覗くと、傘を差していない人もいるので、中野で降りて沼袋まで歩く。中野に降りると、細かい雨が降ってきた。書いてきた地図通りに歩くと、案外早く、すんなりと沼袋駅に着く。そこから会場の店まで行くが、店がわからない。通りかかられた人に聞いたら、『ああー、たぶんここですよ』と言って、ほんの5,6m戻ったところだった。これはわからないナー。(上の写真)店内も秘密基地みたいなところだ。ここで、ぴっぽさんのポエトリーカフェ・村野四郎の会。15名?男ばかり。あとで女性の方が見えたのでぴっぽさんとふたりだけが女性。メンバーが半分くらい知らない顔だ。この会も進化しているのかナー。村野四郎の『鉄棒』というのが学校の教科書に出ていて、いい詩だと単純に思っていた。そこに自分に照らし合わせて、何か未来が明るく、これから何でもできると思ったものだ。会の中半、各人の人が好きな詩人と暗唱している詩を発表。皆さん、よく覚えているナー。私、咄嗟に村上昭夫『動物哀歌』を上げてみる。「鴈の声」、鴈の声を聞いた/雁の渡ってゆく声は。うーん、思い出せない。順番の朗読、「鹿」をとちりながら読む。北園克衛と村野四郎、詩としては村野四郎の方がいい。北園克衛の詩は、よくわからない。世田谷区美術館での『橋本平八と北園克衛展』を見に行ったとき、兄の橋本平八の作品は、ガンガンと迫ってくるが、北園克衛のデザイン、雑誌が並べられていても左程頭に入り込んでこない。これは、好みの問題だろうか。小説は異端だったり狂言だったりでも、詩は感情そのものであって欲しい。帰り、ポエトリーカフェの余韻があるような雨か、中野駅近くで迷ったりする。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-29 00:30 | Comments(1)

梅雨入り

f0030814_034307.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-28 00:34 | Comments(0)

-

f0030814_1441254.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-27 01:44 | Comments(0)

-

f0030814_23551266.jpg


           5月25日(水)

 読書サークルの震災に遭われて、家と店を失なわれた人に、ようやく義援金とダンボール一箱の本が渡ってよかった。義援金は、不忍BS・一箱古本市の売上金だが、サークルの皆さんの協力があってのこそで幹事、事務方役でほっとしている。今日は、千葉の病院に行く。JRー東西線ーJRを利用していくと、西荻窪~西船橋~千葉がJRだけより210円も安くなる。往復だと420円も違う。どうせ、急がないので、この路線で行く、時間的にはどのくらい遅くなるのだろうか。車中で、梅崎春生【ボロ家の春秋】講談社文芸文庫を読む。その中で、行きは、「蜆」、帰りは、「ボロ家の春秋」を読む。人間の捉え方が、何か初めて味わう感じだ。千葉の病院に4年ぶりくらいに行ったが顔かカルテでか先生が覚えていてくれて、こうしましょうと5分くらいですんだ。医者で体育系のノリがする人は珍しい。今日も、千葉市内の歩道の隅で老人が倒れていて、救急車が来ていた。以前、定食屋で昼めしを食べていたとき、隣りのテーブルの人が『地球というのは水が支配しているんだ』と向いの席の人に語っていた。何を言ってのかと思ったが、何か真剣にしゃべっていた。豪雨、日照り、…ツナミ。今、思うとSF本の解説だったんだろうか。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-25 23:55 | Comments(0)

-

f0030814_2032318.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-24 20:03 | Comments(0)

-

f0030814_23293697.jpg


         5月23日(月)

  昨夜、『明日、早稲田の古本市に行きませんか』というメールをLさんからもらったので、午後に待ち合わせて早稲田大学構内での古本市へ。構内でこんなに多くの学生を見たのは初めてかも、ゴチャゴチャといる感じだ。古本市でも『◯チャーン、本を買いたけど100円足りないのー、貸して』という声がして、見ると暑い本4冊を手に持っていた。こんなシーンが構内での古本市なのかも。ゆっくりと棚を見て廻るが、シャツを来てきたのだが、ちょっと肌寒い。数冊購入。精算してテントを出る頃に小雨が降ってきた。古本市に来られていたIさんを誘って、駅近くでお茶する。Lさんネタが多かったが面白かった。一時間以上もいてしまったが、他のテーブルも長い組が多い。そんな喫茶店なのか。Lさんを西荻窪の古本屋中心に案内する。お金がないと言いながら、いろいろ買っていて、『こんな雑誌が売っているなんて』と驚いていたが、よくわからないが、感激してもらった。居酒屋で、今日購入の本を見せて反省会。やまがらさんも途中下車して頂いて、一緒に飲む。今夜は、意外にもコイバナが多かった。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-23 23:29 | Comments(1)

-

f0030814_0323326.jpg


         5月22日(日)

  朝から谷中のよみせ通りに。途中、荻窪で乗り換え、神田乗り換え、日暮里と考えて、荻窪で降りて、中央線快速のホームに上がったら、『武蔵小金井で事故で』のアナウンスが、今日は雨予報なので、キャリーカーでなく、リュックに詰めるだけだが詰めていたが肩に食い込んでくるが、また、総武線に引き返す。タイミングが悪い、私の人生も同じか。帰りは、総武線の大久保で事故で、快速が各停に変更されていた。事故、多いナー。昨日は、出入口に人が何人かいたので、よく状況がわからなかったが、女性の声『ケイサツを…』がしたら、オヤジサンが女性を電車から引きずり下ろしていた。直ぐドアが閉まったので、どうなったかわからないが、何かちょっとしたことだろうにと思う。ちょっとしたことでもお互いにガマンできなくなってしまっているのでは。ツイッター、ブログでも人のことをとやかくいうのもよそう、週刊誌みたいなものが面白いけれど人を傷つけるのは考えものだ。よみせ通りに出店させてもらったが、さっぱりだった。雨が降って、あがって、暗くなってきて降りだした。人通りが増えてきたのに残念。でも、隣に出店していた人は、万越したのでは。くすぐろ本ばかりでありながら安い。着いて、直ぐに野見山暁治の本を4冊も買ってしまった。武藤さんのブログを読んだせいかしらん。と、思っていたらグラスを持った武藤さんが登場されたのにはビックリした。『読んで感動して買っちゃいましたよ』とは言えなかったが。売上より、購入する本が多い。その分、昼飯抜きで帳尻を合わせるのだ。なんだかナー。北方人さんにいなり寿司もらたんだ。濡れずに電車に乗ったが、西荻窪で小降りになるのを待って帰る。今日は忘れずに本をビニールに包んでいたので、リュックは濡れたが本は大丈夫だった。それにしても、チャリティー本の携わっていた、ナンダロウさん、吉上夫妻、丹治夫妻などなど頭が下がります。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2011-05-23 00:32 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧