モンガの西荻日記

<   2012年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

所沢、彩の国の古本市へ

f0030814_373177.jpg


               5月30日(水)

  歩いて西武新宿線を目指す。早稲田通り過ぎると、彼方に電車が見える。上石神井駅まで行く。ここから電車に乗って所沢へ。[彩の国・所沢古本まつり]という古本市に行ってみる。会場への駅の階段を降りてみたが、こちらには金融機関がない。財布のお金が乏しいが、そのまま会場に入る。一階は、文庫の置き台が並んでいる。二冊購入。八階の会場へ。会場が広いので、お客さんはどうなんだろうか、平日にしては多いのか。まあ、大半がオジサンたちばかりだ。携帯セドリが少ない。会場配置図を見て、第三列の店のブースを横移動して行く。これが正解だったようだ。この列が安めな価格のものが多かった。本の質は分からないが、本の状態はあまり変わらない。一店、二店かは、立派に保護されている店もあるが。壁際に並んでいる文庫も見る。抜かれてしまったのか、いいものが見つからない。雑誌は、全く見なかった。7冊購入。全部で9冊、2270-。何時間、立ち見でいたんだろうか、足、膝が痛くなって、しばしロビーの椅子に座って休む。電車に乗って、下井草駅で降りて、歩いて荻窪を目指して歩く。住宅街の道を北へ北へと進んでいたら、うまい具合に知っている場所が現れてラッキーだった。わが友、100sでポイントカードを。テレビの放映でアーモンドが身体にいいというので買ってみる。100s、105-だと少ないナー。
  
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-31 03:09 | Comments(0)

いそぐ日にふと立ち止まりかいで見る

f0030814_1471848.jpg


                5月29日(火)

  バラ・薔薇の美しい季節だ。バラは、六月の花なのか。近所を散歩していると、バラの花が目に付く頃だ。バラは、あちこちの垣根で見かける。色も多種ありキレイだ。秋にも花が咲くのを見かけるが同じ種類でなく別の種類なのか。ばらは、和語でいばらから転訛してできた言葉と載っている。いばら、抱くとある。南半球には自生してない、と載っているがどうしてなんだろうか。旧古河庭園も覗いて見たくなるナー。久しぶりに、医院に行って薬をもらう。そして、調剤薬局と。飲み薬が書いていない、2本が1本に、うっかりだろうが、ちょい忘れの季節なのか。金融機関に行って相談事。経済、ギリシャ問題、ユーロ圏を離脱したら大変になるのかを聞いてみたりする。株式は、一進一退か。風の様子がおかしいので、近所だけ廻って帰る。







f0030814_1474478.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-30 01:49 | Comments(0)

突然の雨

f0030814_210072.jpg


               5月28日(月)


  ニュースで言っていたが、放射能が40日間で地球一周していて、40日周期で濃度が高くなるみたいだ。福島の事故が、世界に撒き散っているのか、どこの国から賠償みたいなことを言ってこないのか。原発、収束まで50年から100年か、推進者も早く頭の回転を改めてもらいたいものだ。クーリンなエネルギーで電気を起こすことはできないものか、太陽熱、水力、風力、波力、もっとなにかないのか。東京スカイツリーの頂上にプロペラに何台も付けたら、相当な電力が得られそうと考えるのは素人考えなんだろうか。そう言えば、東京スカイツリーの強風のためにエレベーターを停止したというが、制震構造なので風があればたえず揺れている訳だから、まともに動くことがあるのかしら、と思うが。地上1mと頂上634mでは、風力の差はどれだけあるんだろうか。






『美術館・チェック』

・招待券があるもの

森美術館[LEE BUL]5月27日(日)まで

出光美術館[悠久の美]6月10日(日)まで

東京藝術大学大学美術館[近代洋画の開拓者・高橋由一]6月24日(日)まで

横浜美術館[マックス・エルンスト]6月24日(日)まで


・行きたい
世田谷区文学館[「地上最大の手塚治虫」展]7月1日(日)まで
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html

練馬区美術館[鹿島茂コレクション2 バルビエ×ラブルール アール・デコ、色彩と線描のイラストレーション]6月3日まで
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/kashima2.html

世田谷美術館[駒井哲郎展]
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-29 02:10 | Comments(0)

森美術館へ

f0030814_22444173.jpg


                5月27日(日)

  六本木の森美術館へ。延ばしに延ばしていた展覧会へ。昨日行く予定が最終日の今日になってしまった。六本木駅から表示に従って順調に来たが、六本木ヒルズに入ってからどこからいくのかがさっぱりわからない。係員に聞いて、やっとエレベーターに乗り込む。52階で降りて、展望台も行けるようなので、一回りしてみる。最初に目に飛び込んできたのが、東京タワーだ。全貌出来る。美しい。下部の稜線型がなんともいいのだ。東京スカイツリーより、こちらの方が見た目に収まりがいいのだ。東京湾の新しいブリッジも見える。海側は見えるが、山側はモヤっている。ウロウロして、ようやく森美術館に入る。[イ・ブル展]、モンスター、建築とかそれぞれのテーマごとにわかれている。イ・ブルという人は、韓国の女性芸術家。こういう世界は、アニメで見たような気もするが、彼女自身の何かが表現されているのかがわからないが、出口のところで、この展覧会に向けてのビデオを見ると彼女自身が何を意図としているのかがわかる。あるコーナーに来たら、係の人が何やら女性の人に長い巻きスカートを渡していた。床の金属板が鏡になっていて、よく見えるのだ。スカート着用されている人に渡していたのだ。森美術館は、初めて来たが、展示も未来志向なものが多いのか。会場は、場所柄かカップル、女性連れが多い。それと街中と同じで欧米人の姿も数多く見かける。六本木、この辺を歩いている人は、粗末な服装の人を見かけない。ラフな恰好でも決まっている人が多い。ある意味、異空間に来たようにも感じる。




[イ・ブル展]
http://www.mori.art.museum/contents/leebul/index.html





f0030814_2253347.jpg




f0030814_22531185.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-27 22:44 | Comments(0)

西荻ハロー

f0030814_11155570.jpg



              5月26日(土)


   西荻ハロー、スタンプラリをやっていて、西荻のあちこちで小学生たちの姿を見かける。家族連れもポイントを廻っている。全部廻ると、現金つかみ取りができるようだ。駅前では、集団で空手の型をやっていて、物凄い人だかりで通れない。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-27 11:15 | Comments(0)

-

f0030814_016898.jpg


                5月25日(金)
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-26 00:16 | Comments(0)

習慣が変われば  

 
f0030814_473025.jpg


              5月24日(木)

      人が変われば   行動が変わる
      行動が変われば  習慣が変わる
      習慣が変われば  人格が変わる
      人格が変われば  運命が変わる


  
  習慣を変えなくてと思うのだが、夜型になってしまって、昼間がダラダラになっている。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-25 03:46 | Comments(0)

読書癖がいつの間にか

f0030814_015623.jpg


               5月23日(水)

  池澤夏樹【読書癖4】みすず書房が安くなっていたので購入する。【読書癖1】、【読書癖2】は、持っていると思うが、【読書癖4】まであるのか。紹介されている本が読みたいかと言えば、そうでなく、これを読んで読んだみたという気分になってしまう。誰か女性の方に、モンガと呼び捨てにされたような気がしたが気のせいか。昔、乱暴な言い方、きたない言い方をすると、『お口のお里が知れますよ』と言う小学校の女先生がいたが、小学校時代にはピンとこなかったが、今、思うとなるほどと思ったりする。『こころのお里が知れますよ』とかも言われていたナー。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-24 00:15 | Comments(0)

夢 あるひは

f0030814_2204375.jpg



       5月22日(火)

  雨降りです。高架下を歩いて吉祥寺へ。ここはいい、傘をささなくていいのですから。それに何回か歩いている内に、最初遠く感じていたものが、最近はそれ程に感じなくなった。高架下、両側が駐車場になっているが、車が通ったところを見たことがない。自転車に歩行者がいるだけ。この区間で、文庫本を読んでみます。【ビブリア古書堂の事件帖2】を読みながら歩く。福田定一が司馬遼太郎の本名なのか、何回か検索で見ているつもりだが。足塚不二雄【UTOPIA 最後の世界大戦】、どこかで見た、聞いたことがあると思ったら、復刻版を購入していたのか。そこまでの由緒あるものとは知らなかった。赤塚不二夫から取っているのか、赤塚さんはエライんだ。藤子不二雄さんの方がエラク見えたりするが。【ビブリア古書堂の事件帖2】の中に出てくることって、古本道の人には初歩的なんだろうが、勉強になります。通りすがりの人がジロリと見て追い越していかれるが、やっぱり本を読みながら歩くというのはオカシイんでしょうか。あれー、いつもの倍掛かって吉祥寺に着きましたが、雨は降っています。







f0030814_1538080.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-23 02:21 | Comments(0)

金環日蝕でなく金環蝕

f0030814_19154893.jpg


                   5月22日(月)


昨日は、金環日蝕で日本全国フィバーしたようです。
  メディアなどもありますが、Twitterなどの影響もあるんでしょうか。
  私は、愚かなことに時間を間違えていまして、気がついたら
  もう、終わっていました。

  金環蝕と言えば、石川達三の【金環蝕】を思い出します。
  「外側は光り輝いているが、その内側は腐りきっている」
  何か、こんな出だしだったような。
  あらすじ、政権与党の総裁選挙でお金くばり合戦になり、その結果、
  総理についたが、その借金の大金を返済するために、
  ダム工事が利用される。最低価格のある入札という制度を逆用して
  いるのだ。事業者は、工事予算の20%以下の金額だと粗雑なもの
  しかできないので、最低価格を設け、それを防いでいる訳です。
  この本では、5社入札で1社だけが、最低価格の上の金額で受注
  した訳です。最低価格が20億だとすれば21億で1社で、残りの
  4社が20億未満だと失格となってしまうのです。
  要は、最低価格を高い線に設定した訳です。
  工事金額とプラスアルファ分が合算されていた訳で、
  プラスアルファ分が献金されていって、借金返済にあてられた訳です。

  会社に入って、先輩から、この本に出ている、この会社の一つが
  ここだよ、と教えてくれましたが、当時はなんのことやらピンと
  きませんでした。この問題が起きたとき、どんなニュースが流れ
  されたのかも知りませんが。
  
  改めて、検索すると総理の名前、受注の建設会社など関係者が
  実名で出ているんですね。ビックリしました。
  そうそうたる出演者・俳優さんで映画化もされているんですね。
  (本では、当て字が使われています)

  ロマンチックな金環日蝕をダークな話題ですみませんでした。 .



f0030814_19154890.jpg

[PR]
by nisiogikubo2005 | 2012-05-21 19:15 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧