モンガの西荻日記

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

健康、

f0030814_2365029.jpg


                 1月30日(水)

  家人たちが朝から旅行に行った。店も定休日なのでゆっくりと思ったが区の健康診断に行くことにする。指定されている一番近くの医院へ。受付を済ませて、トイレでお小水を取って、これは早く終ると思ったが、それからが待たされる。待合室のソファでテレビを見て待つが、隣りのオバサンは文庫本を読んでいらっしゃる。そうだよなーと。名前を呼ばれて、部屋に入ると医者と向かって問診を受ける。普通の経験だと最後に問診という流れだが。問診が終わって、問診の間に血圧測定、身長、体重、心電図、血液を採るという流れだった。待合室、やはり年輩者ばかりだ。それと、年輩者に付添いで息子さんや娘さんが来ていた。こうやって、付添いの人がいればいいが、年配夫婦だけとか、一人暮らしの人はどうしているんだろうか、と思う。家に帰って、朝食を抜いたので腹が減っているので外食と思ったが、前日に家人からご飯が残っているので食べるようにと言われていて釜を開けたら3杯分くらいある。カップ麺をおかずに冷ご飯を2杯も食べてしまった。食べたあとに、気持ち悪くなってしまった。体重が思っているより増えているような気がしたが71kgだった。上着分を引くと70kgか。2,3kg減っているのか。65kgくらいに持っていきたいが、どうなることか。久しぶりに吉祥寺まで自転車で行く。高架下では、誰一人とも合わない。寒さのせいか、今日は特別寒くないが。家に帰ったら七時過ぎで、洗濯したのを取り込もうとしたら、濡れた感じでそのままにする。ツイッターはなんだろうか。フェイスブックは、何だかさっぱりわからない。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-30 23:07 | Comments(0)

目標が

f0030814_13172145.jpg


             1月29日(火)

  店に入った、すぐのところにマリリン・モンローが貼ってある。今日来られたお客さんが、前はオードリー・ヘプバーンじゃなかったですか、と言われる。そして、私はブリジット・バルドーが好きなので、それに関する本はないか。本を求められる人の要望はありとあらゆるものがある。CDも同じだ。CDだと、雅楽ないか、ヒーリング音楽はないか、ディスコ音楽ないのか。こういう要望を満たすには相当な空間・容積が必要だ。その解決にネットは便利だが、その使い方が面倒な人のために手助けする方法もあるが、これは現物がどんな状態なのか、価格の問題もある。ネットの価格は一概に高く、配送料もかかる。先日に頼まれていた本をネットで探して、お客さんに説明して了解を頂いて取り寄せたが、状態が良くなかった。それでも、お客さんに本を見せると子供時代の懐かしくたまらないと言われる。町の古本屋というものは、こんな仕事かも知れないと思うのだ。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-30 13:17 | Comments(1)

体力が

f0030814_1213763.jpg


                           1月28日(月)

  どうも体力が落ちてきた。腹と背中が分かれているように感じる。腰が駄目になってきているのか。腹筋しなくては。年代を重ねると、何が一番落ちるかというと握力だという。入浴中に浴槽に浸かっているとき、手をグー、パーを繰り返して100まで数えてやる。久しぶりだと疲れる。続けてやらないと。

  



 [メモ]
 *いつも店の前を通っているけど、この店のこと知らなかった、とお客さんに言われる。うーん。
 *やまがらさんに店頭用のボードを持って来て頂く。いつも、ありがとうございます。
 *変転間際に入って来られたお客さん、訛りがあってわからず、茨城の鹿島と言われていたが、コナミがトナミしか聞こえなかった。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-29 12:02 | Comments(0)

自分に

f0030814_20341548.jpg


                        1月27日(日)

  最近、『買取りしますか』とよく聞かれる。今日も3,4人から聞かれた。よく古本屋で見られる看板に買取りします、というのも書いていない。聞く人、たいがい年配の方が多い。断り切れない時に家まで行って見たりすると悪いと思って買取りしてしまうが、これはというのは殆ど無いことの方が多い。どういう本があるかというと、全集、芥川賞、直木賞を取った人の本、人気になったシリーズとかである。要するに、古本的に価値というか、金額にならないのだ。売る方は、金はともかく、この本たちを活かされて欲しいという気持ちなのだ。図書館も引き取らないということもあるし、どうなっていくのか。

トマソン社代表の方が来店。『BOOK5』の最新刊を持って来られる。うーん、販売店一覧に載っていないが小部数だけの販売だからか、よくわからない。特集は、名画座時代となっていた。




 [メモ]
小山清【落穂拾ひ・聖アンデルセン】新潮文庫。ヤフーオクで27000-か、【日日の麺麭・風貌】講談社文芸文庫も高いが、【小さな町】みすず書房は変わらないナー。
posted at 19:58:37

『BOOK 5』第5号 特集:名画座の時代! 販売してます。何で名画座なんだろう、駄作座なんてないんだろうか。「リレー連載 本屋さんへの道のりで」がいいです。http://t.co/TzCyVz23
posted at 15:28:44

@tamashigi_vv ありがとうございます。キアイだー、キアイだー、キアイだーとか言いたくなりますが、深呼吸してみます。
posted at 13:27:25

@mistydrawers @tmizho @heno3ban 意外な癖があるんですね。今度会ったら、モミモミお嬢さんとか言ってみようかナー。
posted at 12:53:44

開店前にちょっとしたこころのトラブルが、2、3人と店に入って来られて、アタフタになってしまった。それでも、そのあと、通りがかりの人、初めて入ったのでご祝儀で、明日が命日の母の名前が智恵子というので、【小説・智恵子抄】を購入された。開店してます。
posted at 12:42:25

  
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-27 20:35 | Comments(0)

うーん、と唸る。

f0030814_11352263.jpg


                     1月26日(土)


 [メモ]
 *谷口夫妻が、近くの勤労福祉会館でのシンポジウム・善福寺川[水鳥の棲む水辺]に参加された後に寄られる。ワイワイガヤガヤが楽しい時間、元気をもらう。
 *散歩道さんが、西荻での落語会の後に寄られる。落語本フェアなど持ちかけてみる。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-27 11:36 | Comments(0)

もう、金曜日。

f0030814_22152532.jpg


                1月25日(金)

  3Dプリンターのことが話題になっている。アウトプットが立体に出てくるので、今まで印刷物は、平面にしか出て来ないので驚かせられる。それが、医療面にも利用されているようだ。以前、十年前くらいだろうか、パソコンを操作すると金型が立体的に浮き上がってるところがテレビの画面を見た。これには驚いたものだ。要するに図面を起こして、パソコンのボタンを押せば立体的に出てくる。それが今日に戻るのだが、その開発、利用のスピードが意外に遅く感じたのだ。例えば、住宅を考えると100m2の2階建が簡単に出来るのではないか、とその時思ったものだ。工場で住宅を制作して、現地で基礎の上に乗せるだけで良いのだ。後は、装置と素材だけなのだ。大掛かりになると金額的に合わないのか、しかし一度作ればいいのだから。私だけがスピードが遅く感じていているだけなんだろうか。



 [メモ]
 *紅茶がなくなってきたので、Aさんが来店される。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-25 22:16 | Comments(1)

24日、木曜日

f0030814_11363418.jpg


                       1月24日(木)

 昨夜、寝つけないので何気なく見たテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』を見たが、これが以外に楽しかった。日本に来た外国人に、どうして日本に来たのかを聞くだけだが外国人がどんな目・関心があって来日しているのがわかります。旅行者、3ケ月とか、18ケ月とかも旅をし続ける人もいた。日本のアニメが好きで関心を持って来ている人が何人もいた。この番組何か面白い、来週も見て見よう。
 そのあと、スコラも見たが、映像に合わせて音楽を作るということをやっていた。当たり前だが、同じ映像でも音楽が変われば見る方も違って見える。


 [メモ]
 *L君が来て、CD、コミックが納入された。CDも高価なのに、500-にするとか言っていた。
 *タムタムさんが来店。前に来られたとき、予定があり時間がなく花輪だけ頂いていた。今日は、ちょっとだけ話をする。元気だナー。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-25 11:37 | Comments(0)

ゆったりした

f0030814_21432541.jpg



                    1月23日(水)

  店の定休日、朝飯を食べて布団の中に入ってテレビを見たいたらちょっとだけ寝てしまった。昨夜、シャーロック・ホームズを見てしまった影響だろうか。コレでは勿体ないと思ったが、郵便局に行って健康保険料の払込み、医院に行って薬をもらう。健康保険料が8900-が12月から19000-になった。どういう訳なのか、さっぱりわからない。その理由・訳も読む気になれない。

  
 [メモ]
 *常盤新平さんが亡くなった。何冊か、読んでいるのかブログを覗いて見たが、2冊だけだった。もっと、読んでいる気がするのだが。【東京の小さな喫茶店】、ここに載っていた飯田橋の「エリカ」には、何回か行っている。飯田橋の会社で働いている頃、昼休みに会社の前のエリアでキャッチボールとかの運動するか、北の丸や千鳥ヶ淵方面の散歩か、喫茶店かだった。あの頃、飯田橋付近にも、かなりの喫茶店があり、昼休みになると、どこも満員だった。あの頃の喫茶店で残っているところがあるんだろうか。常盤新平さんの事務所が九段下近くにあったということを誰からか聞いたことがある。恭太さんだったろうか。
  http://mongabook.jugem.jp/?cid=85

 
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-23 21:43 | Comments(0)

おおー

f0030814_2265045.jpg


                1月22日(火)

  「ヤチョー!テチョー!ヤチョー展」の最終日、大勢の人が来て頂いて、野帳手帳の使い方、魅力が伝えられてよかった。建築では、現場監督さんのポケットに入って使う、表紙の両面が固く、壊れない、崩れないなど丈夫なのだ。使用するところが方眼になっていて、図面のように細かい部分が描けるの便利だ。建設会社、以前は社員に配れていたが、私は内勤だったので、使ったことがなかった。今回の展示することで、デザイナーさんや一般の方が使われていることを知って驚いた。この野帳は、ノートメーカーでもロングセラーということだ。その一旦を知ってもらえたのが嬉しい。企画、展示して頂いたSさん、Rさん、ありがとうございました。

  新しく入荷した本を出来るだけ紹介していくようにと考えて、ツイッターでやっているが、手間で面倒でもあるが、それで店の宣伝になればよいのだが。こういうことで、自分自身も紹介するために勉強になるのだ。



 [メモ]
 *写真家・とも吉さんが来店される。あれやこれやの話を、知っている人だとほっとしてしゃべれる。お土産、ありがとうございます
 *Rさん、Sさんが展示の撤収、整理のために来店。二人には大変、お世話になりました。
 *近代詩伝道師・pippoさんが来店。久しぶりに会ったが痩せられたのか、顔がほっそりに見えるが、近代詩布教で忙しいのか。
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-22 22:07 | Comments(0)

月曜日、

f0030814_19574210.jpg



                          1月21日(月)

  商いは、土日の次の日が厳しいと言われているらしい。要するに休みが終わった次の日だ。即ち月曜日だ。しかし、こんなことは小さい店には当てはまらない感じもする。夜、雪が降るなどの予報も出ていたので、今日はダメかなと思っていたが、朝均一棚の掃除などして準備をしていたら、一人のお客さんが店に入っていかれて本を購入されて売上げがあった。これで一安心した。買い置きされている人もいたりで、結果、売上も月曜日にしてはよかった。
  中国に留学されている方が来店された。9月2日に中国に行ったので、この店の開店したことも知らなかったようだ。古本屋、古本に興味があるよなので古本屋のことなどの話をする。古本屋を若い方が初めていて、バイトをしていかないとやっていけないのにどうしてやるのか、などなど。帰り際、また中国に行くので、帰ってくるまでやっていて下さい、と励まされてしまった。
そう言えば、店頭の均一に置いてあった村上龍【限りなく透明なブルー】の初版本は、どうしてなのかと聞かれた。いやー大量に出たんでしょうね、と答えたがあっているのか。2日前に来られたお客さんが黒田夏子【abさんご】の初版を3冊ゲットしたと言っていたが、これはスゴイんだろうナー。後は、サインをもらうだけだと言われていた。芥川賞のサイン本を集めていらっしゃるようだ。初版でも帯が変って芥川賞受賞作品など書いてある前のでないとだめなのだということだ。




 [メモ]
 *高山宏【世紀末異貌】三省堂の品出し。いつだったか、紀伊国屋書店での[高山宏展]に行って、あの時のワクワク感が忘れられない。

 「高山宏展に行く」
http://monganao.exblog.jp/16828325/
[PR]
by nisiogikubo2005 | 2013-01-21 19:57 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧