モンガの西荻日記

5月、日曜日

こちらもご覧下さい。
品出し情報
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-mokuroku/

HPができました!
「BOOKS」をクリックすると。
http://momoitori.wixsite.com/mongadou

お知らせ:販売してます!
『モモイトリ』2017春闌号
特集:極めてます!ちょっとだけ極めてます!
20人の出筆者に、人生があり、何らかの極めがあります。
手に取って読んで見て下さい。

f0030814_20195740.jpg


                     5月14日(日)
 [メモ]
◇幻影文庫さんが来店される。貸し棚の入れ替え・補充される。久しぶりなので、いろいろなことの話を。


◇散歩堂さんが寄られる。

◇Sくんが最新号の[西荻丼]を持って来てくれる。

◇日曜日なりにお客さんがあった一日。


 [ツイッター]
お知らせ:届きました。
〘西荻丼〙2017春・No.51
特集:西荻ピクニックごはん
◇「イカなんだよね」
 「トロじゃないのかよ」(ココは、敬語じゃないのかよ)

f0030814_15535214.jpg


〘一箱古本市情報 あれこれ〙
全国各地で開催されています!

f0030814_15542035.jpg

[PR]
# by nisiogikubo2005 | 2017-05-15 14:38 | Comments(0)

5月、土曜日

こちらもご覧下さい。
品出し情報
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-mokuroku/

HPができました!
「BOOKS」をクリックすると。
http://momoitori.wixsite.com/mongadou

お知らせ:販売してます!
『モモイトリ』2017春闌号
特集:極めてます!ちょっとだけ極めてます!
20人の出筆者に、人生があり、何らかの極めがあります。
手に取って読んで見て下さい。


f0030814_20195740.jpg

                    5月13日(土)
 [メモ]
◇雨が降って、降ってどうしょうもない。お手上げな一日でした。


◇実家の姉に電話して現況を聞くも家の修繕も順番待ち状態とか。うーん。

 [ツイッター]
《むつぞーさんの美術館に行こう!》
千葉市美術館「絵本はここから始まった− 「ウォルター・クレインの本の仕事」(~5/28)

千葉市美術館・「ウォルター・クレインの本の仕事」




《むつぞーさんの読感》
小路幸也【ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン】集英社
佐藤 青南【オイディプスの檻 犯罪心理分析班】KADOKAWA
http://blog.livedoor.jp/mongabooks/archives/5383420.html



昨夜見た《ツバキ文具店》の女性主人公・雨宮鳩子の境遇みたいなことを〘モモイトリ〙の「編集後記」に書いていたことを思いながら、TVを見ていました。






[PR]
# by nisiogikubo2005 | 2017-05-14 12:54 | Comments(0)

5月、金曜日

こちらもご覧下さい。
品出し情報
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-mokuroku/

HPができました!
「BOOKS」をクリックすると。
http://momoitori.wixsite.com/mongadou

お知らせ:販売してます!
『モモイトリ』2017春闌号
特集:極めてます!ちょっとだけ極めてます!
20人の出筆者に、人生があり、何らかの極めがあります。
手に取って読んで見て下さい。

f0030814_20195740.jpg


                    5月12日(金)
 [メモ]
◇近く住む八十八歳のおじさんがダブっている文庫本を持って来てくれた。杖をついて大変なのにありがとうございます。来られると昔の話を聞くのが楽しみだ。①店の前に生活用水路があったこと。そして、それがこの辺から中大付属高校辺の方に伸びていたこと。確かに言われた場所辺を歩くと暗渠の印の柵を沢山見ることができる。②町名の件、この辺りは四面道から桃井というが、八丁を押した人もいたとか。桃井の北側は、今川だが、昔は町名がいくつもあった、その名残りが商店街の区割りに残っている。(宿町、山谷とか)③子どもの頃、四面道先は舗装されていなかったので、荻窪の方には行くなと大人に言われていたという。天沼という地名があるくらいだから、ちょっと雨がふれば道路がぐちゃぐちゃになっていたようだ。昭和10年から昭和15年くらい。青梅街道がどの時期に道路幅が拡張されたのか。拡張された頃、ほとんど車は通行していなくて、バス、タクシーが1時間に一回くらいしか通らなかったようだ。子どもの遊びで青梅街道がどれくらいあるのか歩測するのが楽しかったようだ。青梅街道、両側の歩道も入れれば20M以上はあるのか。④善福寺池は、あちこちから湧き水が出ているが、飲み物、炊事用、洗濯の順に活用している家庭もあったようだ。善福寺池で泳ぎはしなかったが、浸かったことはあると。⑤この辺で、大きな屋敷が点在しているが、急速な住宅街になっていくとき、土地の需要が必要となり、相当な金額になったとか。かなりの土地持ちであったということだ。ある名前を出して聞いたら、あそこはまだ後発だったから、それほでもなかった。それでも、あちこちに土地をもっていたという。


◇うーん、お客さん少なし。天気がいいのだが、夜、店頭ものを8冊買ってくれるお客さんありて、ホッとするが。




 [ツイッター]
下谷二助【THE CATALOGUE】
◆いくつものをあげているユーモアにあふれるイラスト集だ。
f0030814_13195077.jpg

f0030814_13203181.jpg

f0030814_13200987.jpg

[PR]
# by nisiogikubo2005 | 2017-05-13 13:17 | Comments(0)

5月、木曜日

こちらもご覧下さい。
品出し情報
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-mokuroku/

HPができました!
「BOOKS」をクリックすると。
http://momoitori.wixsite.com/mongadou

お知らせ:販売してます!
『モモイトリ』2017春闌号
特集:極めてます!ちょっとだけ極めてます!
20人の出筆者に、人生があり、何らかの極めがあります。
手に取って読んで見て下さい。

f0030814_20195740.jpg

                   5月11日(木)
 [メモ]
◇つぐみ文庫さんが来店される。貸し棚の入れ替え・補充される。
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-anokoro_anohon/archives/70868736.html

◇夜、夏葉社の本をよく購入されるお客さんが「モモイトリ」を買ってもらった。


◇夜、夕飯を食べて、家人bを向へ行く。西荻窪駅に行く途中で、近鉄、中日、西武で活躍した金村さんとすれ違う。ラフな格好だったが、西荻住まいなのか。それにしてもデカイなー。



 [ツイッター]
尾崎士郎【随筆 芋月夜】扶桑書房 1946
装幀:鈴木信太郎
◇「芋月夜」を辞書でひいても出てこないので、芋と月夜みたいな随筆なのか。
*後日、教えてくれる人があって、八月十五日のことをいうそうだ。芋名月が、九月十五日だと。
昭和20年、八月十三日、八月十六日、八月十七日、八月二十七日、…と続き、『十月二十四日、尾崎(一雄)の病気のことが気にかかってならぬ。』の書き出しだ。
f0030814_12211587.jpg



《むつぞーさんの読感》
高田大介【図書館の魔女(1~4)】講談社
小路幸也【ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン】集英社
佐藤 青南【オイディプスの檻 犯罪心理分析班】KADOKAWA
http://blog.livedoor.jp/mongabooks/archives/5382618.html



f0030814_14291646.jpg


[PR]
# by nisiogikubo2005 | 2017-05-12 14:26 | Comments(0)

5月、水曜日

こちらもご覧下さい。
品出し情報
http://blog.livedoor.jp/mongabooks-mokuroku/

HPができました!
「BOOKS」をクリックすると。
http://momoitori.wixsite.com/mongadou

お知らせ:販売してます!
『モモイトリ』2017春闌号
特集:極めてます!ちょっとだけ極めてます!
20人の出筆者に、人生があり、何らかの極めがあります。
手に取って読んで見て下さい。

f0030814_20195740.jpg



                   5月10日(水)
 [メモ]
◇八王子まで行く。開店して間もない「古書むしくい堂」さんへ。棚も新しく、いい本、他で見られないものが並んでいた。「モモイトリ」の書き手の方に、「古書むしくい堂」さんに、「モモイトリ」を置いてほしいと要望もされていたのだ。店主さんにも喜んで置いて頂けて嬉しかった。


◇三鷹で降りて、水中書店さんへ。ここにも「モモイトリ」を置いてもらった。店で奥さんに会うのは初めてか。



 [ツイッター]
八王子行きの電車に乗る
バーボン・ストリートの〔ぼくも散歩と古本が好きだ〕を読む
植草甚一のことが、
野呂邦暢と山王書房の関口良雄のことが、
沢木耕太郎と山王書房の関口良雄のことが、
植草が亡くなったあと本のことが
何回か読んだが
今日も不覚にも電車の中でオイオイと泣いてしまった。
f0030814_12205114.jpg


◇奥付を見たら、装丁・佐藤忠良とある。
佐藤忠良が、こんなデッサンみたいなものは珍しいのか。

小澤清【町工場】冬芽書房 1950
f0030814_12213511.jpg

[PR]
# by nisiogikubo2005 | 2017-05-11 12:46 | Comments(0)



モンガの日々 感じること
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
土曜日はお疲れ様でした!..
by 校正屋楡の木 at 12:16
> トカゲさん おじい..
by nisiogikubo2005 at 11:17
一箱古本市、お疲れ様でし..
by トカゲ at 09:49
こんにちは。 私も『肉..
by desire_san at 15:44
モンガさん、ラジオ聴いて..
by 岡崎武志 at 16:34
この写真は三島由紀夫ですよ。
by zenopier at 03:43
こんにちは。 私は横浜..
by desire_san at 06:18
連絡、ありがとうござ..
by nisiogikubo2005 at 16:43
お店にあった「ノンちゃん..
by かわ at 12:31
こんにちは。国立新美術館..
by desire_san at 11:56
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧